event47.jpg

micro_info.jpg

2012年02月18日

虹の橋


何度読んでも泣けてしまいますが
時々想い出しては読み返してしまいます。



「ママ もう泣かないで」


大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの


ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ


ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで


ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね


ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね


ママ、もう泣かないで
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの


ママ、もう泣かないで




うちのワン子も17歳犬(笑)


ずっとずっと元気で長生きして欲しいです。


でも心に残しておきたい詩です。








ニックネーム もじゅママ at 00:18| Comment(0) | 動物愛護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

愛護法改正について


ペットショップなどで販売する子犬や子猫を
どのくらいの日数で親元から引き離すのかなどを
盛り込んだ

「動物愛護法の改正」について
環境省が一般の意見を募りました。


メールなどで予想をはるかに超える
「10万件以上」が
殺到したそうです。

早く売りたいペット業者。

動物の健全な育成を願う人々が
それぞれの意見を大量に送りました。

環境省は意見を整理集計できず、
改正を検討している委員会に意見を
提出できない状態になっている様子です。





最大の争点は、
子犬や子猫を親元から引き離す日数犬(泣)

ペットショップなどの業者は
「生後6週間」

動物愛護団体は最低でも
「生後8週間」


なぜ「6週間」かは

●子犬でなければ売れない。
●8週間も持っていると餌代など費用がかかる。
など。


これに対して愛護団体は

●親から早く離すとかみ癖やほえ癖がつくなど
問題行動を起こしやすくなる。など

「8週間が国際基準」とし、対立しています。


5年に1回の改正です。



前回は。



業者関係9000対愛護関係200でした。




色んな考えがありますが
このような改正が行われていることを
知っていただけたら嬉しいです。


このパブリックコメントは終了しましたが
2011年中に


虐待の防止。
多頭飼育の適正化。
自治体等の収容施設。
特定動物、実験動物の福祉。
産業動物の福祉。
罰則の引き上げ等についての
意見募集が再度行われる予定です犬(笑)







ニックネーム もじゅママ at 03:01| Comment(0) | 動物愛護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

被災地での動物救済


今回の被災地の様子を連日TVなどで観ておりましたが

心から

「今の私に何ができるのか?」と考えた方が
沢山いらっしゃると思います。



日本に住んでいたらいつどこで震災にあうかわかりません。

私の住んでる場所は何と言っても
「東海地震」がいつおきてもおかしくない地域です。


また東海地震には1000年周期でおきる
「超東海地震」があり、次回はこちらか?と
懸念されてもいるそうです。



前回の東海地震から150年おこっておらず
もしエネルギーが蓄積されていたら
阪神、淡路の15倍かもしれないとか。

噂だけではなく
超東海地震は静岡の浜岡原子発電所の地質調査をした
産業技術総合研究所や北海道大学の教授などの
専門家の方々がお調べになったようです。




今回も国内観測史上発のマグニチュード9。



脅す為ではなく
いつ自分が同じ思いをするかわからないと
思います。


「今。自分に何ができるか?」

また少し違う見方ができるかもしれません。



ある芸能人のお言葉らしいですが

知恵のあるやつは知恵をだせ。
お金のあるやつはお金をだせ。
何もないやつは「元気」をだせ。


東京でも計画停電で異様な雰囲気にのまれてしまい
それを聞いた被災地の方々があの東京までが。

と肩を落とされていたそうです。

野球も延期しないで欲しい!
そんな声もあがっているそうです。




また、
私は東海地方で犬達も家族の一員として
暮らしています。



もし犬達と被災したら。

やはり考えてしまいます。


現在
余震の続く中、動物のレスキューに向かわれた
方々がいます。



動物に関しては

人間が優先なのに、なんで動物を!と
批判する人達がいるのも事実です。



ここに
杉本彩さんのブログがあります。


http://ameblo.jp/sugimoto-aya/entry-10831814459.html




こんな活動をしている方々がいます。



色んな意見があるかもしれませんが
せっかく助かった命
救助されていて本当に良かった。
と思う方々も沢山いると思います。



私も良かったと思う一人です。



1人でも沢山の命が救われますように。
1匹でも沢山の命が救われますように。


心から願います。













































ニックネーム もじゅママ at 23:31| Comment(0) | 動物愛護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

すずちゃん&かえちゃん こんにちは






この日も元気にご挨拶してくれました!


天気の良い日は気持ちがいいですよね晴れ




乾燥の季節ですのでマイクロバブルバスは
潤いもしっかり補充してくれます。

またハッピー&バスタイムにビーワンオールも入れていますいい気分(温泉)













フリフリがとっても良く似合ってますGood













いつもながら可愛らしいすずちゃん&かえちゃんです顔(メロメロ)



すずちゃんモノクロ10.jpg



かえちゃんモノクロ10.jpg



いつもありがとうございます。
また次回ご予約日を楽しみにお待ちしておりますかわいい









ニックネーム もじゅママ at 00:08| Comment(0) | 動物愛護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

介助犬







この間 お客様と介助犬のお話しをしました。


まだまだ盲導犬に比べては、普及されていない介助犬。

当店でも募金箱は盲導犬しか設置しておりませんが
当店のお近くですと

「清水屋さん」のサービスカウンターに設置されてます。

















正式に認めら実働している介助犬の頭数は

2010年1月1日現在で

49頭です。












ニックネーム もじゅママ at 01:53| Comment(0) | 動物愛護関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする